« ギターを上達するために一番大切なこと | メイン | ギターの練習におすすめのコピー曲 その2 »

ギターの練習におすすめのコピー曲 その1

今回は、これをコピーしたらタメになるなというようなロックのコピーお薦め曲を紹介してみたいと思います。


1. LED ZEPPELIN 「STAIRWAY TO HEAVEN」(天国への階段)

この曲のソロはペンタトニックスケールを使った、単純だけどとても格好いい、ロックギターの入門編的なソロです!チョーキング・ハンマリング・プリングなどのテクニックの確認をしつつTRYしてみて下さい!初心者の方などはコピーしやすい曲だと思います!


2. JEEF BECK「CAUSE WE'VE ENDED AS LOVERS」(哀しみの恋人達)

JEEF BECKの代表曲の一つです!JEEF BECKの弾き方を完コピするもよし、自分なりの歌いかたでコピーするもよし、とてもコピーしがいのある曲だと思います!この曲の入っているアルバム「BLOW BY BLOW」は30年たった今でも名盤と言われていて是非聞いて頂きたいアルバムです!


3. SANTANA「EUROPA」(哀愁のヨーロッパ)

このイントロを聞いたら誰でも知っている、色っぽく弾けたら女の子にもてる事間違いなし!この曲をコピーして色気を磨こう!そんな曲です。


4. DEEP PURPLE「HIGHWAY STAR」

ノリノリなロックな曲で、テンポも速いので早弾きの入門編的な曲です。入門編的と言ってもこのテンポ(180~190)で十六分音符フルピッキングをするのはかなりキツイので、遅いテンポから初めて徐々に速くしていきましょう!ソロの後半はツインギターではもっているので機会があれば友達とはもってみるのもおもしろいと思います。又、DEEP PURPLEはロックの名曲が沢山あるのでロック好きはベストアルバムでも買って聞いてみて下さい!


以上、この4曲はとっても有名な曲なので知らない人は是非聞いて頂きたいです。(大きいレンタル屋に行けばあると思います)どの曲も弾けたらかっこいい曲ばかりなので、興味があったらコピーしてみて下さいね!

ギター教室リンク